アイミティ浜松(勤労青少年ホーム)

施設使用料(単位:円)

場所・利用区分  午前9時から午後6時 午後6時から午後9時 午後9時から午後9時30分
1時間につき  
ホール 勤労青少年福祉関係団体等 320 600 300
その他
970
 1,800 900
料理実習室 勤労青少年福祉関係団体等
280
410 200
その他
560
830 410
音楽室 勤労青少年福祉関係団体等
280
410  200
その他
560
830  410
和室 勤労青少年福祉関係団体等
240
270  130
その他
480
540  270
茶室 勤労青少年福祉関係団体等
140
160  80
その他
290
330  160
会議室1 勤労青少年福祉関係団体等
260
380  190
その他
450
700  350
会議室2 勤労青少年福祉関係団体等
100
150  70
その他
200
310  150
会議室3 勤労青少年福祉関係団体等
100
150  70
その他
200
310  150
会議室4 勤労青少年福祉関係団体等
100
150  70
その他
200
310  150
大会議室 勤労青少年福祉関係団体等
160
230  110
その他 330 460  230
美術工芸室 勤労青少年福祉関係団体等
160
250  120
その他
330
500  250
体育館全面 勤労青少年福祉関係団体等
450
500 250
その他
900
1,000  500
体育館半面 勤労青少年福祉関係団体等
220
250  120
その他
450
500 250
テニスコート
午前9時から午後9時まで2時間につき
勤労青少年福祉関係団体等 520
その他 1,040
備考
  1. 勤労青少年福祉関係団体等とは、勤労青少年の福祉の増進を図ることを目的とする団体及び社会教育法(昭和24年法律第207号)第10条に規定する社会教育関係団体で、市長が認めるものをいう。
  2. 一般利用の場合を除き、利用時間の開始は正時からとし、利用時間の終了は正時までとする。
  3. 利用者が300円以上の入場料(これに類するものを含み、資料代その他の実費をのぞく。)を徴収する場合及び商品の展示、宣伝又は販売その他の営業活動を行う場合の利用料金は、所定の料金の2倍に相当する額とする。
  4. 一般利用の場合を除き、利用時間を15分以上超過し、又は繰り上げて利用する場合の当該超過又は繰り上げに係る利用料金は、当該超過し、又は繰り上げた時間の属する利用時間区分の利用料金(備考の3に規程する利用にあっては、当該規程により算出した額とする。)に相当する額とする。
  5. 庭球場の利用時間は、午前9時から午前11時まで、午前11時から午後1時まで、午後1時から午後3時まで又は午後3時から午後5時までの2時間単位とする。
  6. 利用料金を算定して得た額に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。

設備利用料金

備品名 利用時間区分 利用料
調理台(ガス台含む) 1回 1台につき
310
プロジェクター 1回
1,570

申込方法

場所:ホール・料理実習室・音楽室・和室・茶室・会議室・大会議室・美術工芸室・体育館・テニスコート
利用申込方法 随時申込
予約申込期間
窓口 1ヶ月前の初日から当日まで (注1)
システム 1ヶ月前の初日から3日前まで
備考
窓口受付時間等については、こちらをご覧ください。
システムから予約申込をするには、まつぼっくりカードの利用者登録が必要です。
[ 利用者登録についてはこちらをご覧ください ]
注1 窓口受付開始日が、休館日にあたるときは、翌開館日が受付開始日となります。
申込みの流れ ■窓口の場合
  1. システムまたは窓口で施設の空き情報を確認します。
  2. 予約申込期間に施設窓口で「利用許可申請書」を記入し、まつぼっくりカード(利用者登録済みの場合)と一緒に提出します。
  3. 窓口職員が申請書の内容を確認して予約の受付をしますので、利用日当日までに利用料を支払いをします。ただし、口座振替の場合は翌月20日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定口座より引き落としされます。
■システムからの場合
  1. 予約申込期間にインターネット(パソコン・携帯電話)から予約申込をします。または、まつぼっくりサポートセンターへ電話してオペレーター受付により予約申込をします。[ システムからの予約申込についてはこちらをご覧ください ]
  2. 利用料は、利用日当日までに窓口で支払いをします。ただし、口座振替の場合は翌月20日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定口座より引き落としされます。
  3. 利用日当日は、施設窓口で予約番号を伝えてから利用してください。

注意事項

予約内容の変更やキャンセルは利用日の10日前まで可能です。10日前を過ぎてしまうとキャンセルは出来ません。利用しなくても利用料をいただく事になりますので、変更やキャンセルはお早めにお願いします。
勤労青少年福祉関係団体(社会教育関係団体)の受付期間は上記と異なります。また、勤労青少年福祉関係団体(社会教育関係団体)の認定を受けるには、利用する施設への申請が必要です。詳細については施設窓口へ問合せください。