三ヶ日文化ホール

施設使用料(単位:円)

場所・利用区分 午前 午後 夜間
午前9時から
午前12時まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時30分まで
ホール全部 平日
16,550
22,000
23,040
日曜日・土曜日・休日
19,860
26,400
27,650
舞台 平日
3,140
4,190
4,400
日曜日・土曜日・休日
3,770
5,020
5,280
ホワイエ 平日
3,140
4,190
4,400
日曜日・土曜日・休日
3,770
5,020
5,280
※営業活動の使用料は所定の2倍に相当する額とする
備考
  1. 休日とは、国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。
  2. 午前から午後まで、午後から夜間まで又は午前から夜間までの利用時間区分を連続して利用する場合の利用料金は、それぞれこの表に定める利用料金の合計額となります。
  3. 利用者が入場料(これに類するものを含み、資料代その他の実費を除く。)を徴収する場合及び商品の展示、宣伝又は販売その他の営業活動を行う場合の利用料金は、所定の利用料金の2倍に相当する額となります。
  4. 練習又は準備等のために舞台を利用する場合であっても、客席やホワイエ等舞台以外の施設をあわせて利用される場合は、ホール全部の利用料金が必要となります。
  5. 利用時間を15分以上超過し、又は繰り上げて利用する場合の当該超過又は繰上げに係る利用料金は、1時間につき、夜間の1時間当たりの利用料金(備考3に規定する利用にあたっては、当該規定により算出した額)に相当する額となります。
  6. 利用料金を算定して得た額に10円未満の額があるときは、これを切り捨てます。
  7. 照明・音響等の舞台関係設備を使用する場合、これを管理操作する業務従事者の費用が、施設使用料のほかに別途必要となります。

設備利用料金

設備及び備品 利用時間区分 使用料(円)
ピアノ 1日1回につき
1,040
冷暖房 1時間につき
(15分未満の端数は切り捨て、15分以上は1時間とする。)
1,670
備考
  1. 設備及び備品等の利用を希望される場合は、施設の利用予約の際にご相談ください。
  2. ピアノの貸出料金には、調律代は含まれていません。
  3. 冷暖房設備については、併設する他の公共施設と設備を共有しているため、使用できない場合がありますので、設備利用を予約する際にご確認ください。

申込方法

場所:ホール全部
利用申込方法 随時申込
予約申込期間
窓口 12ヶ月前の初日から当日まで
システム 空き情報のみ確認できます。
備考
窓口の予約受付は、三ヶ日協働センターで行います。利用したい日に受付窓口が休みの場合、予約申込及び使用料の支払はできませんのでご注意ください。
[ 窓口受付時間等については、こちらをご覧ください ]
ホールを利用する場合は、利用日の約2週間より前に、利用当日の舞台運営等について事務打ち合わせを行います。
申込みの流れ
  1. システムまたは窓口で施設の空き情報を確認します。
  2. 予約申込期間に三ヶ日協働センター窓口で「利用許可申請書」を記入し、まつぼっくりカード(利用者登録済みの場合)と一緒に提出します。
  3. 窓口職員が申請書の内容を確認して予約の受付をしますので、利用日当日までに使用料の支払いをします。ただし、口座振替の場合は翌月20日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定口座から引き落としされます。
場所:ホワイエ・舞台
利用申込方法 随時申込
予約申込期間
窓口 6ヶ月前の初日から当日まで
システム 空き情報のみ確認できます。
備考
窓口の予約受付は、三ヶ日協働センターで行います。利用したい日に受付窓口が休みの場合、予約申込及び使用料の支払はできませんのでご注意ください。
[ 窓口受付時間等については、こちらをご覧ください ]
申込みの流れ ■窓口の場合
  1. システムまたは窓口で施設の空き情報を確認します。
  2. 予約申込期間に三ヶ日協働センター窓口で「利用許可申請書」を記入し、まつぼっくりカード(利用者登録済みの場合)と一緒に提出します。
  3. 窓口職員が申請書の内容を確認して予約の受付をしますので、利用日当日までに使用料の支払いをします。ただし、口座振替の場合は翌月20日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に指定口座から引き落としされます。

注意事項

三ヶ日文化ホールは無人施設(行事のある日は除く)のため、施設予約の申込みなどは、窓口である三ヶ日協働センターの窓口受付時間に手続きを行ってください。
予約内容の変更やキャンセルは利用日の60日前まで可能です。60日前を過ぎてしまうと変更やキャンセルはできません。利用しなくても使用料をいただくことになりますので、変更やキャンセルはお早めにお願いします。
ホール舞台を利用しての予約申請はお早めにご予約願います。利用日直前に予約申込みをされますと、舞台準備等に対応できない場合があります。
ホール舞台を利用しての催事開催において照明・音響等を使用する場合は、施設使用料のほかに舞台関係設備管理操作業務従事者の費用が別途必要となります。