南陽協働センター

概要

協働センターは、地域づくり・身近な生涯学習・地域のコミュニティの拠点となる施設です。当センターは、地域づくりのサポート、施設の貸し出しや講座の開催を通じた知識・教養・技術の学習の場や仲間づくりの場の提供、各種届出・申請の受付、証明の発行などの窓口サービス業務を行います。
協働センターの利用には制限がございます。詳しくは「協働センターのご利用について」をご覧ください。
外観写真
施設名 南陽協働センター(ナンヨウキョウドウセンター)
政治活動に関する目的での利用禁止宗教活動に関する目的での利用禁止車椅子用トイレ有りベビーシート有り無料駐車場有りエレベーター有り 授乳室有り[ 新しいウィンドウが開きます。アイコンの凡例 ]
所在地 南区下江町462番地 [ 新しいウィンドウが開きます。地図はこちら ]
問い合わせ先 053-426-3714
休館日 12月29日から1月3日
貸出時間 午前9時から午後9時30分(月曜日は午前9時から午後5時)
窓口受付時間 午前8時30分から午後9時30分(月曜日は午前8時30分から午後5時15分、年末年始は除く)
利用料金支払受付時間 午前8時30分から午後5時15分(日曜・祝日・年末年始を除く)
駐車場 64台(障がい者用駐車場1台と思いやり駐車場1台含む)
併設施設 体育館
南陽図書館(電話053-426-1000)
その他施設Webサイト  サークル情報 

施設のご案内

フロア名 場所名
1Fフロア ホール・1F講座室
2Fフロア 和室(松・萩)・2F講座室・料理教室
体育館 体育館(A・B面)

利用可能な場所と詳細情報

場所名[ 収容人数 ] 貸出
単位
概要
(主な利用可能種目・備品・注意事項など)
イメージ
ホール [ 150 ]
音出し利用可
1h
体操・ダンス・ヨガなどにお使いいただけます。また、近隣に影響ない程度の音楽練習は可能です。
ピアノあり(無料)。音響はテープ・CD・マイク(MDは使用できません)。
長机は20台、椅子は100脚あり。姿見鏡・壁鏡はなし。スクリーンあり(プロジェクターなし)。ホワイトボードあり。
マイク利用の際は、事前にご連絡ください。床を傷つけないようご注意ください。
場所の写真
1F講座室 [ 20 ] 1h
学習会・書道・七宝焼などにお使いいただけます。また、近隣に影響ない程度の音楽練習は可能(18時まで)です。
長机・椅子・黒板・七宝焼電気炉あり。
場所の写真
和室(松) [ 30 ]
和室(萩) [ 20 ]
1h
囲碁・将棋・茶道・健康体操・つるしびななどにお使いいただけます。
和室(松)が21畳、和室(萩)が15畳。2部屋一体利用の場合は36畳分の広さです。一体利用される場合は、(松)・(萩)両部屋のご予約をお願いします。茶道は水屋が和室(松)にあります。座卓・座布団あり。
畳、障子を傷つけないようご利用ください。
場所の写真
2F講座室 [ 50 ] 1h
学習会・書道などにお使いいただけます。また近隣に影響ない音楽練習は可能(18時まで)です。
長机・椅子・黒板・スクリーンあり(プロジェクターなし)。
場所の写真
料理教室 [ 36 ]
飲食可
1h
料理実習などにお使いいただけます。
ホワイトボードあり。調理台5台・ガスオーブン4台あり。電子レンジあり。
他の詳細な調理器具に関しては、事前に協働センターへお問い合わせください。
場所の写真
体育館全面 [ 300 ]
体育館A面 [ 150 ]
体育館B面 [ 150 ]
 
硬式・軟式テニス・(全面利用)バレーボール・バドミントン・卓球・バスケットボール・インディアカ・武道・レクリエーションなどにお使いいただけます。なお、フットサルでのご利用はB面のみとなります。
体育館全面でテニス1面分、バレーボール2面分、バドミントン4面分です。
ボール・ラケット等の道具は、各団体でご用意ください。
半面利用で音楽を使用される場合は、隣コートに迷惑のかからないようご注意ください。
床を傷つけないようご注意ください。
場所の写真

施設利用上の注意事項

協働センターは他の施設と違って利用の制限があります。「協働センターのご利用について」の内容をご確認ください。
駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用や乗り合わせにご協力ください。
部屋の中での飲食はご遠慮ください(料理教室を除く)。飲食をされる場合は、事前に職員まで相談してください。
利用時間を必ず守ってください(準備・片付け・清掃は利用時間内に済ませてください)。
使用後は必ず清掃を行い、ゴミはお持ち帰りください。
協働センターでは、電話での利用予約の申し込み・変更・キャンセル等が受けられません。ご了承ください。
協働センターの備品を破損された場合は、代替品をお持ちいただくか弁償していただきます。大切にお使いください。
各部屋の詳細や備品などのご利用につきましては、南陽協働センター(電話053-426-3714)までお問い合わせください。