読み飛ばしリンク。本文へジャンプ
ホームマイページご利用ガイド利用者登録 施設一覧FAQお問い合わせ
ここから本文です
ご利用ガイド
協働センター・ふれあいセンターのご利用について
協働センター・ふれあいセンターのご利用について
協働センター・ふれあいセンターは、地域づくりや生涯学習の拠点として設置された施設です。利用するにあたっては、他の施設と違って次のような利用の制限があります。ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

利用の制限
●政治的又は宗教的活動に利用するおそれがあるとき
※ただし、中部協働センター(クリエート浜松)は除きます。
※判断に迷われる場合は、最寄りの協働センター・ふれあいセンターにお尋ねください。

たとえば、特定政党の利害に関する事業及び選挙に関しての特定候補者の支援、特定の宗教活動には貸し出すことができません。
主な事例を下記に掲げましたので、ご参照ください。

協働センター・ふれあいセンターに係る貸出可否の主な例(不可:×、条件付で可:△)
利用内容
貸出可否
条件等
政治的活動
1
特定の政党その他政治団体の構成員のみの研修・会議
×
-
2
特定の政党その他政治団体の申請による、特定の政党その他政治団体の政策目的を実現するための集会
×
-
3
公職選挙法に基づく選挙期間中の立候補者への会場貸与
選挙管理委員会の指示によるものは可
4
住民組織が一般に呼びかけておこなう政治学習会
特定の政党その他政治団体の利害に結びつく内容でなければ可
5
政党又は議員がおこなう議会の報告会で、国政・県政又は市政の動向に関して、広く一般住民を対象にして開催するもの
6
労働組合がおこなう事業への会場貸与
特定の政党その他政治団体の利害に結びつくものでなく、会場に旗や掲示物を掲示しなければ可
7
住民運動に対する会場貸与
宗教的活動
1
特定宗教の信者等を対象として宗教活動をおこなう
×
-
2
宗教団体が一般住民に呼びかけ宗教活動をおこなう
×
-
営利を目的とする利用について
1 営利目的として、1,001円以上の入場料(これに類するものを含み、資料代その他の実費を除く。)を徴収する場合や、商品の展示、宣伝または販売その他の営業活動を行う場合の使用料は、利用時間区分の使用料の2倍に相当する額となります。
2 施設予約システム「まつぼっくり」をご利用の際は、「詳細情報入力」画面の「目的の詳細(必須)」欄に、その利用内容(展示、宣伝、販売等)、入場料を徴収する場合は、入場料(資料代その他の実費を除く金額)を必ず入力してください。
3 公の秩序又は善良の風俗を乱すおそれのある利用は、許可できません。
4 利用内容の詳細等について施設側から事前に確認する場合がございますので、ご了承ください。
システムに関するお問い合わせ先
まつぼっくりサポートセンター:050-3386-7160(IP電話)/ [ お問い合わせ ]
午前8時30分から午後9時30分(12月29日から1月3日を除く毎日)